更年期症状を緩和するには

食生活に気をつける

更年期症状は、日常生活に気をつけることで緩和することもできます。

まず、大切なのは食生活です。大豆製品には女性ホルモンのエストロゲンによく似たイソフラボンが含まれていますので、しっかり摂るようにしましょう。

コーヒーやスパイスなどの刺激物、イカやエビなどコレステロールの溜まりやすいものは控えた方がいいでしょう。

脂肪分は控え、野菜をしっかり食べるようにしましょう。

更年期にはリラックスする方法をいくつか持っておくと有効です。

例えば、温泉へ入ることなどはおすすめです。

温泉にはリラックス効果や健康増進効果がありますので、自律神経のバランスを整えたり、ストレスを解消するのに役立ちます。

 

アロマテラピーやサプリメント

更年期症状の緩和にはアロマテラピーもおすすめです。

アロマテラピーはホルモンバランスを調整してリラックスするのに役立ちますし、抗うつ作用や鎮静作用がある精油もあります。

精油を使ったマッサージを行うことで、辛い症状が軽減されることがあります。

更年期症状に効くサプリメントもあります。

大豆イソフラボンのサプリメントもありますが、その他に、プラセンタやマルチビタミン、コエンザイムQ10などもアンチエイジング効果を高めるので良いと思います。