ヒーリングとリンクについて

リンクとは

リンクという言葉は、パソコンやスマホでインターネットをする人なら誰もがよく知っていると思います。ホームページやブログを作成して「リンクを貼る」「リンクローカルアドレス」「ハイパーリンク」といった言葉をよく使いますよね。
リンクとは、連結・結びつき・つながりといった意味があります。

インターネットの専門用語のひとつですが、ヒーリングの世界ではどのような意味で使われているのでしょうか。

ヒーリングにおいてリンクとは、スピリチュアルな世界とのつながりのことを指しているようです。

インターネットの専門用語では、ネット上のつながりのことを指していますが、ヒーリングではスピリチュアルやレイキ、アチューメント、エナジーなどの世界との深いつながりのことを言います。

ヒーリングに関する専門用語は、この他にもたくさんありますが、なんとなく聞いたことはあるけれど、深い意味まで知らないものも多いようです。

「気」とはエネルギーを意味する言葉で、もともとは中国語です。わたしたちが存在している中で、あらゆる物事を作る生命力であり、活力となるもの、それがエネルギーです。

 

ヒーリングではリンクは重要な要素

ヒーリングの世界においては、リンクが重要な要素となっているのをご存知でしょうか。
人と人とのつながりを大切にすることによって、良い運気が開けてくるとも言われています。

人と人とのつながりだけではなく、わたしたち人間は美しい自然環境に恵まれている中で、生活をしています。

自然の景観を大切に守るという意識を持つことも必要です。
ヒーリングと言えば、CDショップに行ってヒーリング音楽のCDを購入して、音楽を聴くことだと思う人もいますが、それはあくまでもヒーリングの世界の入り口にしか過ぎません。

世界中でもっとも有名なヒーリングスポットとして知られるハワイでは、古い昔から万物のつながりについて尊重しており、慈悲・神聖の心を持ち、美しい自然を大切にしてきました。

自然の波動エネルギーが高いと言われるハワイでは、世界中から多くの人が集まり、新婚旅行や観光旅行としてもっとも多くの人に愛される場所です。

それは、ハワイの人々が昔から万物とのつながり、自然とのつながりを大切にしてきたからなのかもしれませんね。